楽器以外で必要なもの

  クラシックギターを弾くためには楽器だけでなく、以下のものが必要になります。
  楽天で激安の商品も掲載しました!

    ・足台
     
      ギターを支えるための道具。左足を足台に載せ、その左足の上にギターを置きます。
      木製や金属製があります。値段も様々で1500円位から数万円するものもあります。

ギター足台 GF1B
Click Here!

      他にもいろいろなモデルがあります。

    ・椅子

      何でもいいが、できれば高さが調節できるものが良い。ピアノの椅子でもよい。

      高さが調節できる椅子      
KAWAI 3段階高低自在椅子
Click Here!
ピアノ椅子K50-D
Click Here!
PEARL_RIVER S450AZ1
Click Here!


    ・ギタースタンド(クラシックギター用)

     
ギターを立て掛けておくもの。

木製ギタースタンドGS400W

Click Here!
     他にもいろいろなモデルがあります。

    ・譜面台

バークレー譜面立
Click Here!
        上の譜面台はなんと!980円。安い!おすすめ!

    ・チューナー

      楽器をチューニングするための道具。今は電子式が主流で簡単。

    ・メトロノーム

メトロノーム&チューナーWMT-555C
Click Here!
        なんとメトロノームとチューナーが合体して1580円という安さ!
        探せばあるんですね。

    ・爪磨き用ペーパー 

      クラシックギターは爪で弾く。そのために爪の手入れが必要。
      ただし、クラシックギター専用のものを使用すること。
      専門店で扱っています。


    ・弦

      クラシックギター用の弦は1〜3弦までがナイロンで4〜6弦がナイロンにスチール
      が巻いたものを用いています。

      いろいろなメーカーがありますが、私のお勧め弦を紹介しておきます。
      ただし、楽器によっても弦の選び方は変わります。

      ここではスタンダードで定評があるもの、私の愛用を紹介しておきました。

AUGUSTINE BLUE ブラック、レッドに比べて音の狂いが少ないです。極めてスタンダードでたいていの楽器に合うのでは?
AUGUSTINE
リーガル
歪が小さく、音もクリア。特に高音は狂いが少ないです。オーガスチンの中では私が一番好きな銘柄です。
プロアルテ コンピュータ制御で製作されているらしいです。
多くのプロが採用し、安定性があります。上のリーガルとこのプロアルテを最も愛用しています。
      ★弦を買うなら専門店で ⇒ FANA(1セットなら、なんと半額で買えます。通販もやってます。)
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー